投稿

2月, 2015の投稿を表示しています

るんるん♪

イメージ
どれにしようかずーっと決まらなかったリュック、 やっと買えますた♡
いやしかし、なかなか見つからなかったのは 凝り性の面倒くさい性格が邪魔してのことなのですが...

・色は黒(オールブラックくらいでも◎) ・タグもできれば同色 ・汚れにくく汚れても水拭きすればまぁ落ちる ・街で背負ってもOKなアーバン寄りなやつ(←ってなにそれー)

たったこれだけなのに、理想を叶えてくれるものがないっ!! 半ば諦めかけていたリュック探しの旅ですが、 もうこうなったら流行り廃りの余計な概念は取っ払って、 インスピレーション(&旦那さんの意見)だけを信じて探すことに。
そして最終的に辿り着いた「FREDRIK PACKERS」のバックパック。 ちょっと前に一度ブームが来たやつだけど、そんなの気にしなーい! 今更感はありますが、定番の白タグじゃなくて、 黒タグってとこが決め手になりました♪
黒タグは聖林公司別注アイテムらしいので、 HRMとともに大人になった我々夫婦としては ここもまたポイントアップポイント?だったりします・笑
さっそく背負ってみたけど、 わぉ!かわうぃ〜♡
とっても気に入りますた♡
そうだ、長年愛用してきたマメタのカンケンもボロっボロだから 息子にも別色で買ってあげよーっと♪

---

待ちぼうけ。

イメージ
春物第1弾!!(←って、第2弾はおそらく無い。涙!)
春物積み立て資金が貯まったので、 軍資金握って伊勢丹まで出かけてきました♪
いつもなら「春物何かあるかな〜」とウィンドウショッピングがてらの買い物だけど、 今回は「目的はコレ!」とはっきり決めていたので、他はまったく見ること無く即決!
何の変哲も無い超ベーシック着だけど、いいもの買えて大満足です♡
春の一張羅はHYKEのニット&APCのデニム♪大事に大事に着よ〜っと♡ (ん?でもなんかこの写真ユニクロニット&無印のデニムにも見えなくもない?ガーン)


さて、こちら待ちぼうけのお方。
お腹すいたーの図。

そうそう、最近大人の買い物にまったくついてこなくなってしまったマメタ。 この日も学校行事の後、そのままお友達と遊ぶ予定があり終日別行動。
息子の成長を感じてものすごく寂しい母さんです・涙 (まぁ着いてきたところでずーっと文句言ってるので、買い物に限っては別行動でいいのかも?笑)
すんごく寂しいけど、これが「自立」というやつなのかな〜? 自立しないのも困っちゃうけど、あんまり早すぎる自立も..ね(寂しー)
まぁ男の子だからいつまでも「ママぁ〜」じゃ困るんだけどさ。

---
もう資金は無いのにきっと第2弾が欲しくなる...

ゆっくりと。

イメージ
今日は友だちと一緒にランチをしてきました♪
ひとまず、待ち合わせ場所から電車に乗り、降車してから 目的地に着くまでずーっと喋り続ける友人とわたし。
お互い同じ職種の仕事をしているので、まずは仕事ネタで大盛り上がり♪ 専門用語の内輪ネタが通じるってほんとに楽しいな〜・笑


目的地のファーマーズマーケットに到着し、ランチの前に野菜のお買い物♪ 新鮮なセロリが1本70円で買えてやっほーいな満足感♡ 今夜はセロリと牛肉の中華炒めに決定!!

---
さて、買い物を終えてそのまま2階の「ゆっくりとカフェ」へ。
超健康食がすごーく美味しくて、胃もたれすることなく モリモリ美味しくいただきやした♡
そして永遠に続く話しの続きは...
女性系の身体の悩み、健康の話し、 美容より健康寄りな話しになっちゃうのは歳のせいかな?笑
自分の身体といつも真剣に向き合っている彼女だからこそ、 いろんな情報が信頼できるし、自分もやってみよう!と思える。
今はとにかく脱・薬でPMSを完治させること。 お互い愛飲しているマリエンのハーブティを今以上にしっかり飲んで、 今年こそこの悩みから解放されたいな〜

三寒四温。

イメージ
暖かかったり寒かったり。
まさに三寒四温。
春はそこまでやってきてるかな?
いちごが美味しい季節も到来! 昨晩仕込んでおいたいちごシロップを炭酸水で割って、 ごくごくごく。
よし、今日もお仕事がむばりますっ!

---
グラス&マドラー/河上智美、cogu

河上智美さんのガラス、 とっても良いです◎


アルフォートでおしゃべり会♪

イメージ
お茶会に必須アイテムの「アルフォート」(もしくはカントリーマアムね・笑) 今日も大役果たしてくれてご苦労様です。
今日はマメタの同級生の母友たちと我が家でおしゃべり会をしました♪ 写真は解散後の食卓・笑 食べてしゃべって、しゃべって食べて。
---
初めは子を通じて知り合った友人たちだけど、 歳も近くて趣味も似ているからか、日頃の悩みや愚痴(笑?)もみんなそっくり・笑
そして子どもが3年生にもなると、見ている先はもう中学のことで、 私立か公立か...そんな悩みもリアルに話せて相談できるので すごくすごく頼もしい友人たちなのです。
あー、それにしても「お受験」なんて響き、我が家には縁のないものだと 思ってきたけど、そうでもなさそうな周りの雰囲気に圧倒されて悩む日々。
私立に入ることが子どもにとっていいことなのか、 そのためには小学校4、5、6年生と3年間「受験」という 長い長いマラソンを走り続けなければならない。
遊び盛りの小学生に、それが果たして本当に正しい選択なのか..
でも将来のことを考えると...
なんて、ちょっと八方ふさがりな最近です。
でもね、今日みんなと話せてちょっと見えてきたかな。 子どもの将来が幸せであるように、母さんしっかりしなきゃね!

---
お茶会に必須の甘いもの。 定番だけど、これが美味しいんだな♡