投稿

8月, 2015の投稿を表示しています

BLUE

イメージ
「BLUE」
SUNSHINE+CLOUDで開催中の高橋ヨーコさんの写真展へ行ってきました。 ヨーコさんの撮るBLUEがSUNSHINE+CLOUDの雰囲気と葉山の街にピッタリで、 波の音が聞こえてくるような穏やかな空気が流れていました。
子どもたちは海の写真を見て「遠浅だねー!」とか、 島根の旅で経験した知識をフル稼働させていろいろ感想を述べてましたよ〜・笑
いつもは写真展に連れて行っても反応が薄いのに、 やっぱり学んだこと、体験したことはちゃーんと身体に染み付いているんだなと。
---
ちなみに、高橋ヨーコさんを知ったのはもう何年も前のことなのですが、 その昔大好きな蒼井優ちゃんの写真集発売記念(←ダンデライオン)の トークショーへ行った際に、ヨーコさんについて語る蒼井優ちゃんに ドキドキ興奮したことを思い出しました・笑

でもね、そのときの写真集もヨーコさんの世界観がものすごく素敵で、 同じ景色を見てもきっと見え方が違うんだろうなーとか、 写真の奥深さにますます興味が湧いたな〜
あれから自分の写真も少しは成長したのかな?笑
というか、あれから何千枚も撮った写真をいい加減ちゃんと整理しなきゃね!

---
我が家のアルバムはこれで統一しております! 整理収納アドバイザーEmiさんプロデュース。 これぞアルバムの理想型。ものすごーくオススメ!!!

癒しの親子。

イメージ
貴重な平日休みの楽しみ♪
親友親子がたまの休みにちょこちょこ遊びに来てくれることが 最近の唯一の息抜きであり楽しみになっている母さん。 この日ももうすぐ2歳になる息子っちにたくさん笑わせてもらって楽しい一日でした・笑
--
週4日しか働いてないのに、なぜか毎日ぜんぜん時間が無くて、 連日お風呂にも入らずバタンキューしてしまうほど。
夕飯のあとの食器を洗う体力すら残っていないので、 気がついたら旦那さんが洗い物をし、洗濯を畳み、アイロンをかけ..なんてこともしばし。
わたし、どんだけ体力無いんだ? と、母業も妻業も失格だなと落ち込む日々です。
---
そんな慌ただしい日々のなかの唯一の息抜きが親しい友人と会うこと。 気兼ねなく、いつもの自分でいられる。 これだけで日頃の蓄積した疲労がリセットされます。
しかもね、誰も気づいてくれなかった髪色を「今まででいちばん良い!」 って褒めてくれた・笑 もうこれだけで元気100倍だよね・笑
昔馴染みの友人たちと話すと前向きになったり元気をもらったり、 よし、がんばろー!と力が湧いてきます。 (家族ももちろんだけどね。)
そんなお疲れ気味の近ごろ。
家事はどんどんたまる一方だけど、 悲観的にならず前向きにやるぞー!と気合いを入れ直した朝です・笑

---

ぬり絵!!

イメージ
ちょっと前にお友だちからいただいた超特大ぬり絵。
暇さえあればちょこちょこ塗り塗り、大人も一緒に楽しんでいます・笑
これね、すんごく細かいんだけど、すんごく壮大! 塗り終えた図を想像しないでやるからまた楽しくて夢がある♡ 大人の母さん&父さんはもう頭が凝り固まってる年齢なので、 「人の顔は肌色でしょー」と型にハマった色でしか塗れないんだけど、 子どもたちは常識とかそんなの関係なし。
まさにアート、これぞ自由!!
---
塗り絵といえば、お姫様とかキャラクターとか、 A4版のノート式になったあのタイプが定番だった昔昔のその昔・笑 ベルバラとか、細かーいドレスに色塗って遊んだな〜

にしても、これはほんとに楽しくて塗り上がってない状態で 毎回壁に貼っては剥がし、貼っては剥がしして遊んでいる子どもたち。
物足りない壁が、これを飾るとぐっとステキなインテリアになるので すごくすごーくお気に入りです♡

そうそう、つい先日近所の文房具屋さんで面白そうな塗り絵を発見! 秋に来るキナコの誕生日プレゼントにしようと心に決めた母さんです♪
↓↓↓
いつでもどこでも塗れる「NuRIE to」 紙芝居の箱みたいな外箱がまた可愛い♡ 贈り物にも喜ばれそうでとってもオススメ♪

お留守番。

イメージ
島根で買った"ひじきとジャコのふりかけ"おにぎり。
パパ&子どもたち、朝から地元のプールへ出かけるというので せっせとおにぎりこさえた母さんです・笑



亀田縞とおにぎりがまぁよく似合うこと・笑
---
さて、留守番の母さんは...
布団干してシーツ洗ってアイロンかけて... 平日できない分の溜まった家事を一気に片付けますっ!!

と、思いきやそろそろお迎えコールがかかってくるころかな?
急げー!!!

---
こんなのにささっとカッコ良くお弁当詰めて持って行きたい!


こんなのにお弁当とおしぼりひとつつめたらなんかオッシャレ〜♡

夏の夜。

イメージ
未だ、夏の思い出を引きずる母さん。
現実に戻って1週間。(まぁ旅だって現実なんだけどね・笑) 仕事へ行き、子どもたちは夏期保育やら夏期講習が始まり 「のびのび」とは無縁の生活に戻った我が家。
きょうだい喧嘩は激しくなるし、 わたしも時間に追われてピリピリ眉間のシワが深くなるし...
あーほんと、なぜこんなにも「余裕」がないのでしょー。
---
そんな慌ただしい日々が戻るなか、 島根の親戚に夏の思い出写真を送ろうと写真整理をしてみたのですが、 いい写真がたくさん出て来て思い出し泣き。
夏の夜を思い出して溜め息ひとつついてみたりね。
そんな今日、夕方子どもたちの送り迎えの車の中でかけた曲が なんだかものすごく笑えて、しかもこのムシムシ暑い夏の夜にピッタリで、 気がついたら3人で「パ〜チンコ」って熱唱してたり。
あー音楽ってスバラシイとひさびさに感じたというわけでして。

くだらないんだけど、良い曲なんだなー
まぁ、もしよかったら聴いてみてくださいよ、なんてね・笑

東京パノラママンボボーイズ「マンボ天国」より


現実に戻り、台所に立つ母さん。

島根、旅の記録「また来年」

イメージ
あっというまの一週間。
10年ぶりの故郷は、変わらない景色のほうが多くて 「おかえり」の声があっちからもこっちからも聴こえてくるようでした。
小さいころは毎年必ず訪れていた母の故郷。 それがいつしか「やれ部活だ、やれ友だちと遊ぶだ」なんだと 行く機会を自らなくしていたんだから、この空白の10年は 今思うとものすごく大きくて勿体なかった。
こんなに楽しい夏が待っているなら、 マメタをもっと小さいときから連れて行ってやればよかったなと。
それだけ今回の旅が素晴らしかったのだから、 この想いをここからずっとつなげてかなくちゃね(^^)

--- 「都会こそオシャレでカッコイイ」の思い上がりと上から目線・笑 母になって訪れる田舎は、小さいころとはまた違う良さを発見できてほんとうによかった。
---
来年もまたぜったい行こうねと、 子どもたちと100回指きりげんまん!
「THANK YOU !! 100% SHIMANE」
---
3日に渡るしつこい旅日記、読んでくださった方がいるならば 感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。